2016年10月21日

赤城山・大沼の魅力

赤城山大沼周辺地域の活性化のための現地調査に訪問。

前橋市に永く住んでいますが、
改めて赤城山や大沼周辺を探索すると、
今まで知らなかった魅力がたくさんあることに気づかされ、驚かされました。


大沼と覚満淵が一緒に見られる場所があったとは・・・・


関東平野を見渡す展望台があったとは・・・・


国定忠治の碑も・・・・

いつもは、大沼と赤城神社を訪れるのみでしたので、
新たな発見がありました。

しかし、ふと考えてみると、
私と同じ視点でしか見ていない人が多いのではないかとも・・・・。
自然豊かな魅力に隠れて、本当に売るべき(見せたい)景色を提供できていのではないかと・・・・。

日本中訪れて感じるのは、
その土地に住んでいる人は、
日本中何処に行っても、「ここの魅力は自然であり、すごくいいよ」と口を揃えて言います。
いいのは分かりますが、直ぐにもう一度来たいか、人に伝えたいかというと、
多くの場合そこまでではありません。

料理も同じです。今や何処に行っても美味しくないものはありません。
でも、直ぐにもう一度来たいか、人に伝えたいかと言うと、
多くの場合そこまでではありません。

つまり、美味しい、美しいは普通です。

チョー凄い、チョー面白い、チョービックリ、チョーデカい、チョー珍しい、チョー気持ちいい・・・・など、
印象に残る演出が欲しい時代になっています。  


Posted by 増販増客 at 18:00Comments(0)マーケットウォッチ

2016年10月15日

長浜は焼鯖そーめん

滋賀県の長浜に仕事で訪問。

遠出すると気になるのはやはり名物です。
調べてみると「焼鯖そーめん」が名物とのこと、
早速ランチに行ってみました。





建物が醸し出す田舎の雰囲気に、
素朴な焼鯖そーめんは、正にここでしか食すことのできない一品でした。

豪華ではありませんが、
その地の名物を食べる事ができるのが何よりの贅沢です。

「農繁期である5月に、農家へ嫁いだ娘を持つ親が忙しい娘を気遣い、実家から嫁ぎ先に焼鯖を届ける「五月見舞い」という湖北地方独特の習慣に由来する。」という・・・・
何ともしみじみとする話です。

美味しいものは溢れていますのが、
ここならではの食を提供するお店は意外と少ないものですね。  


Posted by 増販増客 at 22:24Comments(0)マーケットウォッチ

2015年11月21日

NHK大河ドラマ“真田丸”

2016年のNHK大河ドラマは「真田丸」です。
今年放送中の「花燃ゆ」に続き群馬県が関係する人物。
NHK大河ドラマの舞台に選ばれた地域の経済効果は少なからずあります。
しかし、そのネタを商品化できるかどうかは、
それぞれの地域の行政や企業の力量に寄るところは大きくあります。

単に景気の回復を待つだけでなく、
いち早く一つの情報キャッチし、
売れるネタを仕込んでいきたいものです。


今後、真田丸にちなんだ商品開発が活発化すると思いますが、
自社の特徴を活かした開発を行っていくことがポイントです。
自社の強みを再度分析し、
他社が真似できない商品を開発していきましょう。


因みに写真は、草津温泉のベーグル屋さんです。
“六文銭ベーグル”として商品化しました。

  


Posted by 増販増客 at 23:32Comments(2)マーケットウォッチ

2014年05月05日

富岡製糸場は大盛況!

4月25日にイコモスより、
富岡製糸場の世界遺産登録の勧告がありましたが、
その翌日の26日から来場者が一気に増え始めています。

私は、県の事業である「世界遺産関連シルク製品開発プロジェクト」に関わり、
この連休に富岡製糸場での“シルク製品の展示会と販売会”を準備していましたので、
あまりのタイミングの良さに驚きでした。



しかしながら、世界遺産の威力は凄いですね。

世界遺産登録が近いと言われていた時でも、
「無理じゃないの」
「行っても見るところないしね」などと言われ、
閑古鳥が鳴いていたというのに・・・

そして、
1日の来場者数のマックスが3,000人と言われていたものが、
連日過去最高を記録し、
何と5月4日には8,000人を超えてしまいました!




集客を狙うには、
1にイベント、2に道路と言いますが、
イベントの力の大きさに驚きです!

つい最近までは、
こんなに並ばなくても楽に見られたのに・・・・
なんて思いますが、
人間の心理はそうではないんですよね。

遠くでも見たい、
並んでも見たい、
朝早くても見たい
お金がかかっても見たい・・・

顧客心理を捉えてビジネスする必要があります!  


Posted by 増販増客 at 07:35Comments(0)マーケットウォッチ

2013年09月21日

リニューアルではなくリノベーション

ここ数年住宅産業では、
リニューアルではなくリノベーションが注目されています。

リニューアルは、元の状態に戻しますが、
リノベーションは、全く新たなものに作り替えます。

維持では満足できなくなった消費者の変化なのかも知れません。

多くの消費者は実は変化(新しいもの。冒険。)を好みませんが、
世の中には“イノベーター(革新者)”がいて、
“アーリー・アドプター(初期採用者)”がいます。

そして彼らの動きに影響された時、大きく市場が動き出すのです。

“アーリー・マジョリティ(初期多数採用者)”に火がついた時には、
流行に遅れまいと消費市場が一気に拡大していきます。

そういう意味では、消費者は常に成長し変化しているということですね。
言葉を変えると、潜在的に新たな価値を求め続けていると・・・


そう言えば、セブンイレブンの鈴木会長が言っていたことを思い出します。
弁当の蕎麦一つとっても
常に味を追求し変えてきたと・・・・
しかしその味の変化に消費者は気づいてはいないと・・・

真に不思議なことを仰る方だと思っていましたが、

「味を変えていることは、お客様には分からないかも知れないが、
何もしないで(味を変えずに)いると必ず売り上げは下がる」
と続けています。

説得力のある、確かな言葉であると感じました。



お客様は、
自分では無意識のうちに変化しているのです。
現状維持のままで満足し続けてはくれません。

現状に満足したとき、
我々が勝ったと思ったとき、
今の商品が最高だと思ったとき、

そして、このまま維持しようと思ったとき
後退してしまうのかも知れません。

常に謙虚に素直に、
革新し続けていきましょう!




  


Posted by 増販増客 at 22:23Comments(0)マーケットウォッチ

2011年06月29日

蒸気機関車C6120

みなかみ駅で、
復活の「蒸気機関車C6120」が出発するところでした。


大自然の中に
白い煙が立ち昇っています。

子供のころ見た
懐かしい風景・・・・。

ノスタルジックジャパンですね。



たくさんの鉄道マニアが
所狭しとカメラを構えて並んでいました。

それにしても
趣味の世界は強いですね!

世の中に趣味の会はたくさんあります。
趣味の会を狙ったアプローチを考えてみましょうか!!

  


Posted by 増販増客 at 21:12Comments(0)マーケットウォッチ

2011年05月04日

活気のない家電量販店

連休の合間に
家電量販店にパソコンを見に行きました。

K店は
客がまばら
驚くほど閑散としていました。

もうすぐ
撤退か!?
と思うようです。

ここで商品を探すのは無理と思い
近くの
旧本社跡のY店へ・・・・・

先ほどよりは
客足があるものの
やはり少なかったです。
気のせいか
活気もありません。

商品を見ていると・・・・

店員は
野球のテレビ観戦!??


これでは
活気があるわけがありませんね。

たまたまかも知れませんが
ショックでした!


新規出店の大型店には
ヒト、モノ、カネなどを
集中して
投下しているでしょうが・・・・

これでは
客に対して失礼です。

商品があるなしではありません。
ショッピングには
楽しさが必要です。


今回の震災で
客が来ることの
ありがたさを
いろんな人が感じたはずです。


それが商売の原点だと思います!





  


Posted by 増販増客 at 19:20Comments(0)マーケットウォッチ

2011年03月19日

ガソリン満タン!

わが家の愛車に
ガソリン満タン入れました!

必要な人のために
1週間我慢していましたが
ガソリン不足が
一向に解消される様子がないため
ギリギリの選択でした。

何と4時間待ちです!

途中
歯医者を予約していたため
妻に1時間だけ交替です。

久しぶりに
お腹一杯の愛車も
満足気でした!


それにしても
東日本大震災の影響で
”需要”と“供給”のバランスが崩れてしまっています。

値段が高いなんて関係ありません。
レギュラーが無ければハイオクです。

これが「市場の原理」です。


疲弊している企業を
多く耳にするようになりました。

「仕入れルートがストップしモノが作れない。」
「材料がなくて料理できない。」
「計画停電で思うように営業できない。」
「キャンセルで宿泊客の見通しがない。」

などなど・・・・。

収入が激減している企業が
たくさん出てきています。

とにかく
今売上げを作ることは難しい状況です。

まずは、
金融機関や
仕入先へ
早めの手立てをおすすめします。


ピンチの時こそ
企業の力が試されます。

今の状況を直視し
・・・「問題点の抽出と分析」
右往左往せず
・・・「解決の方法を具体化」
先を見て手を打っていきましょう。
・・・「解決のために実践」



いつの時代も
経営は同じです。

皆さん!
この苦難を乗り越えていきましょう!!

  


Posted by 増販増客 at 18:00Comments(0)マーケットウォッチ

2011年02月11日

民事再生!

「ちゃんと。」「橙屋」などの居酒屋経営を行う
株式会社ちゃんとが
民事再生法の適用を申請したというニュースを聞きました!
負債額 36億1100万円です。






なぜ注目したかというと
私が平成6年ごろにサポートしていたイタリアンレストランのリニューアルの際に、
都内の飲食店で
注目していたお店の一つでした。

少し薄暗い店内の雰囲気は
この辺りが先駆けだと思います。

サービスは、英字新聞をトレーにしたり・・・

多国籍料理のメニューもこの辺りからだったかと・・・

とにかくいろいろと学ばさせて頂きました。

それが
民事再生とは

時代の流れを感じます。


ちなみに
私が支援した県内のレストランは3店舗に拡大し
現在も大変な混雑をしています。

常に基本に戻り
経営して行くことの大切さを実感します。

  


Posted by 増販増客 at 18:00Comments(1)マーケットウォッチ

2010年12月31日

さいちのおはぎ

秋保温泉のさいちに立ち寄りました。

約6億を売り上げるという。
見た目は単なる地方のスーパーです。
思っていたよりも店内は狭い・・・
陳列も特別ではない・・・
しかし混雑!?

お目当てのおはぎはというと、
昼だというのに、すでに売り切れでした。

残念!

仕方なく出来立てのきな粉と胡麻のおはぎを購入しました。


待ちきれず、すぐ試食!

うまい!

これが全てです。
わざわざ来させる魅力ですね。

今年最後の視察はこれで終了です!
良いお年を!
  続きを読む


Posted by 増販増客 at 15:20Comments(0)マーケットウォッチ