2008年10月30日

お礼はがきマーケティング

名刺交換をするとお礼状を出すという人がいますが、貰って嫌な気持ちになる人はあまり居ませんね。

私も営業マン時代は、名刺交換をしたお客様へは、感謝の気持ちと、何とか覚えていただこうということで必ず出したものです。
(今は出さなくて怠けてしまってますが・・・。)

「わざわざありがとう」 「すごく丁寧だね」 「教育がしっかりされてる会社だね」
なんて、逆にお礼の言葉をいただくことが多くありました。


このお礼状って、たかが1枚のハガキですが、すごい効果をもたらすことがあるんです。


ビズネス上では、印象を与えるということで、大変重要とされていますが、

今の私のように、「まぁ、いいか」  「あとで」  「またすぐ会うだろうから」 などと
言い訳をつけて出さない人が多いですね。

たまにマンションのモデルルーム見学にいくのですが、

先日も行って、しっかりアンケートに答えてきたら、

すぐお礼の電話があり、

そのあとハガキが届きました。





さずが、素早い行動ですね!


ID管理されていますから、名前を書く必要はなし。ハガキは社長室へ。

さらに何と、抽選で毎月50名様にQUOカード1,000円分プレゼント!です。

ちゃんと心を動かす仕掛けが考えられています。

人間の購買行動は、マーケティングの「AIDMAの法則」に例えますが、認知・関心・興味・記憶・行動というように、気持ちを上昇させて購入という最終段階に至ります。

やみくもにアプローチするのでなく、今回のように、

電話→お礼状→アンケート付・特典付き→電話・・・・・。などというように、

アプローチの設計をすることが重要です。


これでも、簡単に買うという行為に辿りつくのは大変難しいことですが、

実践してみるということが、非常に重要です。

試行錯誤の中から、やっと一つの成功を勝ち得るのがマーケティングの面白さです!!

みなさんの「お礼状」楽しみにしてます。

  


Posted by 増販増客 at 20:30Comments(0)増販増客のマーケティング

2008年10月27日

無料でPRする方法とは!

増販増客を目指す中小企業に必要なこと!!
お金をかけずに宣伝するにはどうすればいいのか?


そのテーマにお応えします!!


広告・販促というと大手企業の話で、中小企業・商店には縁がないと思われている経営者を多く見かけます。

しかし、中小企業が増販増客を実現しようとするならば、まず重要視しなければならないのが、
「口コミ」と「パブリシティ」です。

なぜなら費用がそれほどかからないからです。

ますます厳しい経営環境が予測される状況下、効果的に自社及び商品をPRする「パブリシティ」に焦点を絞り、セミナーを開催します。

また記事に取り上げる側の各メディアの方を招いて、現場の生の声もお聞きします。

ご興味のある方は、ご参加ください。




開催日時 「地域メディアに無料で取り上げられる、プレスリリースの方法教えます。」 
       11月27日(木)・15:00~17:00
       参加費:お一人様 3,500円  定員:40名
開催場所 ビエント高崎403号室 (高崎市問屋町2-7)

お問い合わせは、群馬マーケティングセンター 事務局:渡辺 電話 027-364-3384
メールの場合は、zouhan@takahashi.co.jp

  


Posted by 増販増客 at 19:00Comments(4)売上増のセミナー&勉強会

2008年10月25日

誕生日マーケティング

こんにちは!
誕生日を記念してブログをスタートしました。


高崎市で中小企業、商店などの増販増客を実現するために、日々活動してい一人のマーケッターです。
マーケティングは時代を創り、社会を成長・発展させ、人々を幸せにする力があります。
日々の気になるマーケティング情報を発信していきますので、みんなで素晴らしい人生を共有していきましょう。

さて、誕生日というと子供のころは、プレゼントが楽しみでウキウキワクワクでしたが、この年になると(いくつ?って思われるでしょうが、そのうち分かります)あまり気にしなくなります。

・・・がしかし、この時期になると、いろんなところからバースディカードが届くんですね!
お店からのメッセージですが・・・。

顧客管理されていると思うと寂しいですが、心のこもったメッセージがあると、分かっていながら嬉しいものです。


「特別割引します!」 「記念品差し上げます!」 「1品サービズします!」などそのお店独自のプランがいろいろあります。
また、イメージPHTOのみのカードもあります。これはブランド力のあるところで使う戦略です。





しばらくご無沙汰していたり、一度行ったきりで忘れていたりした所へ、再来店の動機付けになります。
お馴染み店であれば、さらに関係が強くなります。

バースディカードを出す仕掛けは大事だと思っていても、結構実践していないところが多くあります。
誕生日企画を考えた瞬間から、すでにお客様を見つめて、お客様に接近しているわけですから、これってとても大切なことです。


ポイントは、恋と同じです。

「あなた(お客様)をみつめること」
「あなた(お客様)の感情をくすぐること」
です。

余談ですが、社員の奥さんの誕生日に花を贈るという経営者がいますが、これも同様です。


クリスマスシーズンも、もうすぐです。

大切な人へのメッセージカードを考えてみてはいかがでしょうか?


こんな面白いカードもらったよ!という方は教えてください。
  


Posted by 増販増客 at 23:45Comments(2)増販増客のマーケティング