2010年07月26日

クレーム

夜のY。
酔っ払いが店員に何かクレームを言っていました。
他愛もないことです。

何かが出ていなかったという、良くあることです。

対応しているスタッフは20歳!

ひたすら謝っています。
これも、あれも、そういえば・・・・
全て
お客さまの言うことに対して、
全て受け入れていました。

凄いですね!


多分、それは違います!
そうではありませんでした!
お客さまの間違いです!・・・・・・

言い返したい言葉は山ほどあったと思います。

でも全面的に謝罪の言葉のみでした。

どうでしょうか?
馬鹿だと言う人は必ずいます。
でも、私はそうは思いません。

当たり前のことでしょうが、感動しました。
これは誰にでもできることではありません。


社員でもここまでお詫びできる人は少ないのです。
だから凄い!

俺は悪くない。
この客おかしい。
酔っ払いだから・・・・・

どうでしょうか?


何が正しいのか?

迷った時は
全て
お客さまが正しいのです。


こう思えないのが大半です。


サービス業をやっているとこれを理解できない人は成功しません。

何故か?


私が想像していた通り
この酔っ払いは、最後は
「頑張れよ」と言って帰って行きました。


世の中、理不尽なこと
正しくないことたくさんありますが
商売をしていれば
お客様が全て正しいという理論が
繁盛店にすると思います。

これは全ての業種に言えます。
プライドのある仕事ほど
一度失った顧客を取り戻すことは難しいものです。

  


Posted by 増販増客 at 23:45Comments(0)マーケットウォッチ

2010年07月23日

非日常

四万温泉での勉強会でした。
柏屋旅館の歴史や経営戦略、販売戦略などなど
柏原社長様より詳しくお話していただきました。
有難うございます!

やっぱり
繁盛旅館として歩んできた歴史の中には
表には見えない努力があるんですよね。

旅館の商品は
①環境(立地)
②施設
③料理
④サービス
です。

これらを絶えず磨き続けていることが
お客様を魅了させるのでしょう。


宴会も盛り上がりました。

もちろん話はマーケティングです。

いろんなビジネスが生まれそうな勢いでしたね。
皆さん、熱く熱く語っていました。

冷めないうちに具現化ですね。

  


Posted by 増販増客 at 18:00Comments(0)売上増のセミナー&勉強会

2010年07月12日

温泉で勉強

7月の増販勉強会は四万温泉で・・・。

温泉+マーケティング勉強会です。
初めての参加者も歓迎です!

たまにはリラックスした空間で、売上増を考えてみましょう?
http://www.takahashi.co.jp/zouhangeturei-2010-7.pdf
面白い発想が出ますよ!  


Posted by 増販増客 at 19:30Comments(0)売上増のセミナー&勉強会

2010年07月09日

クラッシックカーイベント

本日より3日間の「スプレンドーレ伊香保(JAF公認のラリー競技)がスタートしました。
クラッシックカーがズラリ60台!
見応えのある光景でした。











岡本夏生さんがテープカット!
堺正章さんは19番目でスタート!!

お願いして写真もバッチリ押えました。(公開しませんが・・・)

今回は2泊3日でエントリー費用20万円。
不景気を吹き飛ばすような贅沢なイベントです。

前日から宿泊される方も多く
移動、輸送(車)、飲食、宿泊、エネルギー費用など入れると
3日間のイベントに絡んで生まれる経済効果は大きなものと言えます。

スポンサーが集まらず様々なイベントが縮小、中止を余儀なくされていますが
経済を活性化させるイベントはとても重要です。

一見贅沢に見えるイベントですが
みんなで応援して行きたいものです。
  


Posted by 増販増客 at 21:00Comments(0)マーケットウォッチ

2010年07月06日

半額・・・

らーめんの幸楽苑で昼食をしました。

何とラーメン半額!195円です。

5日~10日限定とのことですが
ランチのセットでも450円で
ワンコインでおつりが出るあり難さです!

牛丼280円に始まり
500円あれば十分にランチが楽しめる時代です。

吉野家のように顧客の変化を捉えるのに遅れたところは苦戦をしています。

ただし、デフレに右往左往するのでなく
自社を取り巻く顧客の状況がどうなのか
自社の商品の立ち位置を理解して対応して行くことが大切です。

  


Posted by 増販増客 at 22:00Comments(0)マーケットウォッチ

2010年07月02日

コピーライティング

いろんなツールを制作する際に
いつも“キャッチコピー”に頭を悩ませます。

“キャッチコピーの作り方”というテーマで勉強会を行ったこともありましたが
発想の仕方は理解していても
いざ一つのツールをプランすることになると
商品を効果的に表現するデザインとキャッチコピーを考えるのは難しいものです。

広告は見出しが命ということで
ジョン・ケープルズ
成功した見出しの4つの重要な特徴を紹介します。


1.得になる
2.新情報
3.好奇心
4.手っ取り早く簡単な方法

だと言うことです。

さらに、信頼性を加えています。
これは具体的な数字を入れるということです。


キャッチコピーを考えるとき
上記の項目が当てはまっているのか確認してみてください。

  


Posted by 増販増客 at 18:00Comments(0)BOOKマーケティング