2012年07月28日

ツール制作は模倣から・・・

7月群馬企画塾月例会は、
「ツール評価」のワークを実施しました。


ツールを作成するとなった時、
どのように表現したら良いのか迷うことが多くあります。




そのような時は、
競合他社が、どのようなツールを使用しているのかを知ることが大切です。

まずは、
競合のツール収集から・・・・。

その次は、
ツール評価シートを使っての
ツールの分析です。

良いところは真似て、
悪いところは改善する。

その評価の内容を
表現を変えて自社のツール制作に取り入れてみる。

ツール制作の基本は、
“模倣”からです。  


Posted by 増販増客 at 06:06Comments(0)売上増のセミナー&勉強会

2012年07月25日

基本の徹底が大切!

今朝の講師がおっしゃいました。

“基本”が大切だと・・・・
そして基本は、“応用”ではなくて“極める”ことだと・・・・

私も、いつもそう思っています。

しかし多くの人は、
もっと成果が上がる手法がある筈だと思い、
基本ではなく、
応用を求めます。


まずはやってみることです。


「素直」にやる。

これが成長する人の条件です。  


Posted by 増販増客 at 19:53Comments(0)徒然

2012年07月10日

クレーム対応

クレーム対応は
初動の対応が全てです。

それは誰もが分かっている筈なのに
犯してしまう過ちです。


先日購入した洗濯機のお話・・・・

展示品は黒。
希望の白が在庫不足のため取り寄せになりました。
3週間待って箱を開けたら黒・・・・。

作業員は恐縮しながらも、
白のつなぎの間使用ということで、とりあえず黒を納品。
また3週間か・・・・と。

ところがその洗濯機が3日で故障。

そしたら白が即納品。

何故?何故???
何処に在庫が・・・・

ところがところが、
その白が3日でまた故障????


「すぐ取り替えます」って!


そういうことではありませんよね。
事の重大さを現場では理解していません。
ゆえに会社としても共有されていません。


電話1本で済まされる問題ではありません。
すぐ、販売店としての対応、
そして、メーカーの対応が必要です。

対応によっては、
金銭だけではない損失をしてしまいます。


クレームは誰もが目を背けたくなりますが、
クレームの対応によっては、
生涯顧客になるという事例はたくさんあります。

逃げても何も解決しません。
誠意をもって正対していくことが売上をつくります。
  


Posted by 増販増客 at 21:00Comments(0)徒然