2016年04月30日

マーケティングとセリングの違い

ピーター・ドラッカーは、
「マーケティングの目的は販売を不要にすることだ」と断言しています。
では、マーケティングとセリングの違いとは何でしょうか。

セリングは「得して得取れ」、マーケティングは「損して得取れ」

セリングは「売り込む方法」、マーケティングは「売れる仕組みづくり」

セリングは「今日の糧」、マーケティングは「明日の糧」

セリングは「アクション中心」、「マーケティングは「分析力・創造力中心」

セリングは「日常業務的思考」、マーケティングは「戦略思考」

こう考えると、
やはり一般的には、セリングに走りがちな経営者が多いですね。
マーケティングは奥が深いです。  


Posted by 増販増客 at 22:23Comments(0)徒然